• トップ >
  • トピックス >
  • 広島市がステージ4相当 10万人当たり新型コロナ新規感染27・9人 県まとめ

トピックス

広島市がステージ4相当 10万人当たり新型コロナ新規感染27・9人 県まとめ

2021/5/6 22:50

広島県庁

 広島県のまとめによると、5日まで1週間の県内の新規感染者数(人口10万人当たり)は18・8人となった。感染状況で上から2番目となる「ステージ3」(感染急増)の指標(15人)を2日に超え、上昇している。

【グラフ】広島県の新型コロナウイルス感染者数と医療提供状況

 特に感染状況が悪化している広島市は27・9人で、「ステージ4」(爆発的感染拡大)の指標(25人以上)を上回った。福山市も14・3人となっている。

 感染者のうち感染経路不明の割合は県全体が35・5%、広島市が38・9%、福山市が38・8%。いずれもステージ3の指標(50%)には達していない。

 5日時点で確保している病床と宿泊療養施設の使用率は52・9%となった。計933人分に対して、195人が入院し、299人が宿泊療養している。県は「直ちに切迫する状況ではない」としつつ、感染者数の増加に備えて5月下旬までに1600人分以上の確保を目指すとしている。

 また、民間企業のデータを基にした推計では、大型連休中の3日、政府による緊急事態宣言の対象となっている4都府県を含む感染拡大地域から約5万人が県を訪れていたとした。県は「県外と行き来したり、県外から来た人と会ったりして気になる場合は、無症状でもすぐに検査を受けてほしい」と呼び掛けている。(岡田浩平) 

【関連記事】

広島県、4カ月ぶり新規感染100人超え 6日新型コロナ、広島市役所でクラスターも


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

トピックスの最新記事
一覧