地域ニュース

四輪バギーで山林快走 益田・美都に体験施設オープン

2021/5/10 22:07
「TBリゾートみと」のコースで四輪バギーを運転する草野さん(右)たち

「TBリゾートみと」のコースで四輪バギーを運転する草野さん(右)たち

 益田市美都町の山林で、木々に囲まれたコースを四輪バギーで巡る観光施設「TBリゾートみと」がオープンした。西日本では珍しく、広島など島根県外からも客が訪れ、好評という。

 コースはアップダウンがあり、総延長2・3キロ。バギーは90ccと150ccの2種類で、リミッターを付けて最高速度は20キロに制限しており、初心者でも安心できる。指導員とともに60〜90分の運転を楽しめる。

 初回の利用時は「体験コース」で、坂でのブレーキのかけ方などを学ぶ。2回目以降は、丸太の橋を渡ったり、狭い木々の間をすり抜けたり、コース内に設けたアトラクションに挑むことができる。

 昨年10月に脱サラをした草野剛之さん(50)=同町=が運営会社を設立して代表に就き、4月中旬にオープンした。約2年前から、所有する山林をバギー仲間たちと伐採し、道を掘るなどして整備した。

 萩・石見空港(同市内田町)から車で約30分の立地を生かし、将来的には東京からの誘客を目指す。草野さんは「山の中は、わくわくすることがたくさんある宝箱。バギーの珍しさに興味を持ってもらい、美都町を楽しむきっかけになれば」と期待している。

 完全予約制で18歳以上が対象。「体験コース」は、保護者の同意を得て10歳から楽しめる。予約はホームページhttps://tbresort―mito.comから。(松島岳人)


この記事の写真

上記の写真をクリックすると拡大して表示されます。

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧