地域ニュース

旧角倉邸中門の扉復活 府中市上下の白壁の町並み、管理者ら自費で改修

2021/5/13 13:58
復活した旧角倉邸の中門の扉を眺める大江さん

復活した旧角倉邸の中門の扉を眺める大江さん

 府中市上下町中心部の白壁の町並みで旧商家「角倉(すみくら)邸」を管理する同町の大江安行さん(74)たちが、屋根裏に眠っていた中門の扉を復活させた。明治期まで金融業で栄えた町の面影を後世に引き継ぎたいと自費で改修。町並みのシンボル「上下キリスト教会」と共に観光資源としてPRする。
(ここまで 140文字/記事全文 630文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

この記事の写真

  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧