地域ニュース

だるまイベント案を練る 三原の総合技術高生、政策金融公庫出前授業

2021/5/14 15:59
「柔軟な発想が大切」と指導する薬師寺さん(奥左端)

「柔軟な発想が大切」と指導する薬師寺さん(奥左端)

 三原市本郷町の総合技術高現代ビジネス科3年生が、新型コロナウイルス禍でも楽しめるまちおこしイベントの企画を進めている。日本政策金融公庫の職員の出前授業が12日にあり、実現に向けアイデアの出し方を学んだ。
(ここまで 102文字/記事全文 388文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧