地域ニュース

西日本豪雨で被災の田再生、新嘗祭の献穀米に 光の小林さん、初の山口県代表

2021/5/14 21:36
苗を手に献穀田そばでお田植式を心待ちにする小林さん

苗を手に献穀田そばでお田植式を心待ちにする小林さん

 光市三井の農業小林勉さん(50)が皇室行事「新嘗祭(にいなめさい)」に納める献穀米の山口県代表生産者に初めて選ばれた。2018年7月の西日本豪雨で被害を受けた田を再生。「よりおいしい米にしたい」と15日、自宅近くの田んぼで地元の小中学生たち約40人と「お田植式」に臨む。
(ここまで 136文字/記事全文 524文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧