地域ニュース

STU48今村さん、宮島水族館PR アンバサダーに就任

2021/5/14 21:36
宮島水族館のアンバサダーに就任し、抱負を語るSTU48の今村さん

宮島水族館のアンバサダーに就任し、抱負を語るSTU48の今村さん

 瀬戸内を拠点に活動するアイドルグループSTU48キャプテンの今村美月さん(21)=広島県出身=が14日、宮島水族館(廿日市市)のアンバサダーに就任した。今後、新型コロナウイルスの感染状況をみながら水族館の魅力を伝える活動をする。

 新型コロナ対策のため、現地であった就任式は非公開。今村さんは、水族館の室町宏館長からアンバサダーの任命証とたすきを受け取り、その後の取材で抱負を語った。

 海の生物が好きで、友人や家族と一緒に何度も宮島水族館を訪れたことがあるという今村さん。お気に入りは、カキいかだを水中から観察できる「海のめぐみ」コーナーだ。「カキ養殖の姿を展示に取り入れるなんて、広島愛にあふれている」と話す。

 休日は家で過ごす日が多いものの「水族館は落ち着いた照明でやすらげる。ふわふわ漂うクラゲやかわいいカワウソを見るのも楽しい」と魅力を語る。

 今年8月、全面改装から10周年を迎えるのを機に、同水族館が今村さんにアンバサダー就任を依頼。2017年のグループ結成以来、個人的なお薦めスポットとして水族館を推していた今村さんは「うれしさ倍増です」。

 水族館はこの日、県が緊急事態宣言の対象地域に指定されるのを受け、16〜31日の臨時休館を決めた。(永井友浩) 

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧