• トップ >
  • トピックス >
  • 広島県、全域で酒提供の飲食店に休業要請へ 猶予期間設ける方針 16日から緊急事態宣言

トピックス

広島県、全域で酒提供の飲食店に休業要請へ 猶予期間設ける方針 16日から緊急事態宣言

2021/5/15 13:17

新型コロナ対策をめぐり質疑した広島県議会の本会議

 広島県の湯崎英彦知事は15日の県議会本会議で、新型コロナウイルス対応の改正特別措置法に基づく16日からの緊急事態宣言に伴って県内全域の飲食店や大型商業施設に要請する休業や営業時間の短縮について、開始に猶予期間を設ける方針を表明した。

 【グラフ】広島県の新型コロナウイルス感染者数と医療提供状況

 準備期間を確保できず、やむを得ない事情で16日からの要請に応じられない場合、遅くとも19日午前0時までに休業などを始め、6月1日までの全期間実施すれば、協力金の支給対象にする。

 湯崎知事はまた、時短や休業の内容も明らかにした。県内全域の酒を提供する飲食店には原則、休業を要請する。休業しない場合は、酒の提供をせず、午前5時から午後8時までの範囲で時短営業するよう要請する。同様の時短営業は酒を出さない飲食店にも要請する。

 また、床面積千平方メートルを超える大型商業施設と、その施設の区画を賃借して出店している店舗の運営事業者に時短を要請する。さらに床面積1万平方メートルを超える一部の大型施設には土日曜の休業を要請する。感染状況が厳しい場合には対象をさらに広げる。 

【関連記事】

緊急事態宣言と「まん延防止等重点措置」何が違う?

急きょ緊急事態宣言、理解や不安の声 「判断遅い」批判も

広島・岡山に緊急事態宣言 「まん延」適用を転換 16〜31日、人出を抑制

広島県内首長、評価の声多く 県に緊急事態宣言、「収束への後押しに」

新型コロナ「ステージ4」の広島市、運動会や修学旅行を延期


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

トピックスの最新記事
一覧

  • 【速報】山口県で3人感染 30日新型コロナ (11/30)

     山口県で30日、新たに3人の新型コロナウイルス感染が確認された。居住地は山口市2人、周南市1人。感染者の発表は10日ぶりとなる。 【グラフ】山口県の新型コロナウイルス感染者数と医療提供状況山口県で9...

  • 23年G7サミットの広島誘致を正式表明 (11/30)

     広島市と広島県、広島商工会議所は30日、2023年に日本で開かれる先進7カ国首脳会議(G7サミット)を同市に誘致すると表明した。実現すれば、米国のバイデン大統領たち核兵器保有国のリーダーが被爆の実態...

  • 【速報】福山市で1人感染 30日新型コロナ (11/30)

     広島県福山市は30日、新たに1人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。 【グラフ】広島県の新型コロナウイルス感染者数と医療提供状況【詳報】広島県内で5人感染 29日新型コロナ 福山市大谷台小...

  • 【速報】広島市、感染者ゼロ 10日連続、30日新型コロナ (11/30)

     広島市は30日、新たな新型コロナウイルスの感染者は確認されなかったと発表した。感染者の発表がゼロとなるのは10日連続。 【グラフ】広島県の新型コロナウイルス感染者数と医療提供状況3回目のコロナワクチ...

  • 広島の10月の有効求人倍率1・35倍 10カ月ぶり前月下回る (11/30)

     広島労働局が30日発表した広島県の10月の有効求人倍率(季節調整値)は1・35倍で、前月から0・03ポイント下がった。10カ月ぶりに前月を下回った。 新規求人(原数値)は2万3423人で前年同月を1...