地域ニュース

有罪議員の歳費返還、動き加速 会期あと1カ月、論点を整理

2021/5/16 23:01
歳費法改正などを二階氏に申し入れた後、自民党幹事長室を後にする岸田氏(手前)=12日(撮影・浜岡学)

歳費法改正などを二階氏に申し入れた後、自民党幹事長室を後にする岸田氏(手前)=12日(撮影・浜岡学)

 与野党が選挙買収などで有罪が確定した議員の歳費返還を可能にする法改正へ動きを加速させる。2019年の参院選広島選挙区を巡る大規模買収事件で当選無効になった河井案里元参院議員に支払われ続けたことへの有権者の反発を受け、「政治とカネ」問題に向き合わざるを得なくなったためだ。各党の議論から憲法との整合性や支給停止に踏み込めるかが論点に浮かぶ。会期が残り1カ月となった今国会で実現できるのか。
(ここまで 194文字/記事全文 1521文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧