地域ニュース

潜在看護師に接種研修 広島の協会、人材確保へ期待

2021/5/17 23:00
筋肉の感触を確かめながら、上腕の模型に注射を打つ参加者(右)

筋肉の感触を確かめながら、上腕の模型に注射を打つ参加者(右)

 現場を離れている潜在看護師たちを対象にした新型コロナウイルスワクチン接種の研修会を17日、広島県看護協会が開いた。多くの人手が求められる各自治体の集団接種会場などで、看護師の経験を生かしてもらうため。
(ここまで 101文字/記事全文 462文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧