地域ニュース

50年ぶり植樹祭心待ち 大田の住民、山や地域への思い継ぐ

2021/5/19 14:00
50年前に植えた境内のクロマツを見上げる菅さん

50年前に植えた境内のクロマツを見上げる菅さん

 大田市の三瓶山北の原で30日に開かれる第71回全国植樹祭は、島根県内では1971年に同じ会場であって以来、2回目となる。地元には、50年前に参加した際に贈られたクロマツを大切に育てる人や、三瓶でサクラの植樹を続けてきた人がいる。私たちの山や地域を大切に―。植樹祭の理念に通じる思いを継ぎ、再開催を待つ。
(ここまで 152文字/記事全文 713文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧