地域ニュース

安心避難へ広場に道路 広島・湯来の雲出集落、元住民ら独自整備

2021/5/20 16:00
新たに設けた道を案内する大田会長

新たに設けた道を案内する大田会長

 80代の2人が暮らす広島市佐伯区湯来町の雲出集落で、元住民たちでつくるグループが、スポーツやキャンプなどの際に使われる広場への新たな取り付け道路を設けた。広場へつながる道はこれまで1本しかなく、防災面や利便性の課題があったため整備した。
(ここまで 119文字/記事全文 484文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

この記事の写真

  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧