地域ニュース

「国産ジビエ認証」同時に 庄原・安芸高田の鳥獣処理施設、PRに弾み

2021/5/22 20:54
安芸高田市の野生鳥獣食肉処理加工施設でシカの肉を処理する、市ジビエ振興協議会のメンバー

安芸高田市の野生鳥獣食肉処理加工施設でシカの肉を処理する、市ジビエ振興協議会のメンバー

 庄原市と安芸高田市の鳥獣処理施設が今春、農林水産省の「国産ジビエ認証」を同時に取得した。農家や猟師が捕獲したイノシシ、シカを処理して食肉やペットフード用に加工する。衛生管理の徹底で安心安全な商品をアピールでき、認証をブランドの確立や販売拡大の弾みにする。
(ここまで 128文字/記事全文 922文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

この記事の写真

  • イノシシが持ち込まれた庄原市の有害鳥獣処理施設
  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧