トピックス

JFしまねで横領か 5500万円、境港支所の職員解雇

2021/5/23 22:45

 JFしまね(松江市)の境港支所に勤務していた男性職員が、10年以上にわたってJFの会計から約5500万円を横領していた疑いがあることが23日、関係者への取材で分かった。JFは22日付で男性職員を懲戒解雇したが、調査中として公表していない。

 複数の関係者によると、支所の会計に不備があるとの指摘を受けて内部調査。男性が会計を担当していた2009〜20年にかけて架空の取引が確認されたという。帳簿の操作や書類の改ざんを繰り返して発覚を免れていたとみられる。

 男性は06年から支所で会計事務に従事していた。聞き取り調査に対して横領の事実を認め、生活費や消費者金融への支払いなどに使ったと話しているという。JFは22日の理事会で経過を報告。男性側から一部弁済を受けており、今後の調査や回収状況をみて刑事告訴するかどうか検討するという。

 JFは、法人税の申告遅れなどの法令違反が相次いで発覚し、3月に県から業務改善命令を受けている。(松本大典)


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

トピックスの最新記事
一覧