地域ニュース

築地本願寺分院、三次市吉舎に移築 関東大震災の犠牲者追悼

2021/5/25 13:58
本堂の移築工事の完成を喜ぶ不二川住職(左から2人目)たち

本堂の移築工事の完成を喜ぶ不二川住職(左から2人目)たち

 老朽化した本堂を解体し、築地本願寺(東京)の分院の建物を移築して新しい本堂にする工事を進めていた三次市吉舎町吉舎の明覚寺で、7年越しの工事が完了した。関東大震災(1923年)の犠牲者追悼のために、震災の5年後に建立した経緯がある建物が、吉舎で新たな時を刻む。
(ここまで 130文字/記事全文 682文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

この記事の写真

  • 築地本願寺の分院の建物を移築した明覚寺の本堂
  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧