地域ニュース

学校やっと再開 広島県内1カ月半ぶり 原爆資料館も開館(2020年6月1日掲載)

2020/6/1 23:27
約1カ月半ぶりに学校が再開し、登校する落合小の児童。児童を励まそうと住民有志が掲げたこいのぼりが揺れる=1日午前7時47分、広島市安佐北区(撮影・河合佑樹)

約1カ月半ぶりに学校が再開し、登校する落合小の児童。児童を励まそうと住民有志が掲げたこいのぼりが揺れる=1日午前7時47分、広島市安佐北区(撮影・河合佑樹)

 新型コロナウイルスの感染を防ぐため臨時休校が続いていた広島県内の公立小中高校は1日、一部を除いて約1カ月半ぶりに再開した。岡山県でも県立学校が再開し、中国地方5県全てで再び授業が始まった。5県はこの日、中国地方内の県境をまたぐ移動の自粛を解除。原爆資料館(広島市中区)など各地の施設も再開した。流行の第2波を警戒しながら、社会経済活動を再始動させる動きが中国地方で広がった。
(ここまで 188文字/記事全文 1238文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

アーカイブの最新記事
一覧