地域ニュース

財政支出にリスク、最大限の情報開示必要 「かんぽの郷」庄原市が取得方針

2021/5/26 21:32
庄原市が日本郵政から取得する方針を示した「かんぽの郷庄原」。6月30日まで休館している

庄原市が日本郵政から取得する方針を示した「かんぽの郷庄原」。6月30日まで休館している

 庄原市が26日、日本郵政(東京)から温泉宿泊施設「かんぽの郷庄原」(新庄町)を取得する方針を示したのは、観光拠点としての重要性を市が認め、施設の存続を求める経済団体や市民の声にも応えた結果と言える。新型コロナウイルス禍で観光需要が不透明な中での財政支出はリスクを抱える。収支見通しやコロナ後の戦略といった情報をつまびらかにした上で、市民からの理解を得る必要がある。
(ここまで 183文字/記事全文 872文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • キャンペーン

この記事の写真

  • かんぽの郷庄原の取得方針を市が説明した、市議会企画建設委員会
  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧