地域ニュース

五輪合宿に備後の自治体やきもき 日程・規模「不透明」、取りやめも想定…

2021/5/27 21:24

 今夏の東京五輪・パラリンピックに向け、備後地方の4市1町はメキシコとパラグアイの選手団の直前合宿を6月下旬から受け入れる。両国との調整窓口を担う広島県や福山市は予定通り実施するとしつつも、新型コロナウイルスの影響で日程や規模は現時点で「不透明」とする。各市町は具体的な準備ができず、感染拡大で計画の変更を迫られることに気をもんでいる。
(ここまで 168文字/記事全文 906文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧