• トップ >
  • 地域ニュース >
  • アーカイブ >
  • 試合以外の利用を開拓 グリュックスガス・シュタディオン ドレスデン(ドイツ)【都市とスポーツ 第1部 夢の器〜欧州から】都市機能<1>(2013年3月6日掲載)

地域ニュース

試合以外の利用を開拓 グリュックスガス・シュタディオン ドレスデン(ドイツ)【都市とスポーツ 第1部 夢の器〜欧州から】都市機能<1>(2013年3月6日掲載)

2013/3/6 12:39
スタンドの一角にあるラウンジ。料理教室にも使われる

スタンドの一角にあるラウンジ。料理教室にも使われる

 ▽「誰もが使える」催しの場

 平日の昼下がり、スタンドを見渡せる部屋で、料理教室が開かれていた。キッチンがあり調味料や食器が並ぶ。スタジアムらしからぬ空間だ。企画する「ラウンジ・クッキング社」の担当者は「普通の教室とは違う雰囲気で人気が高い。週に4、5回は開く」と説明する。
(ここまで 137文字/記事全文 967文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

この記事の写真

  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ

 あなたにおすすめの記事

アーカイブの最新記事
一覧