• トップ >
  • 地域ニュース >
  • アーカイブ >
  • 先進的「ブンデスの宝石」 バイ・アレナ レーバークーゼン(ドイツ)【都市とスポーツ 第3部 夢の器〜欧州から】街の誇り<2>(2013年5月10日掲載)

地域ニュース

先進的「ブンデスの宝石」 バイ・アレナ レーバークーゼン(ドイツ)【都市とスポーツ 第3部 夢の器〜欧州から】街の誇り<2>(2013年5月10日掲載)

2013/5/10 12:39
併設されたホテルからは、街の象徴であるスタジアムを見渡せる

併設されたホテルからは、街の象徴であるスタジアムを見渡せる

 ▽市民16万人 高い動員力

 ドイツ西部にあるレーバークーゼンは人口約16万人の小さな街。名所も観光地も少ない。世界的な観光都市ケルン、欧州有数の経済都市デュッセルドルフに挟まれ、目立たない存在である。しかし、市民は胸を張って言う。「ここには伝統あるクラブと、先進的なスタジアムがある」
(ここまで 143文字/記事全文 968文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

この記事の写真

  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

アーカイブの最新記事
一覧