• トップ >
  • 地域ニュース >
  • アーカイブ >
  • 非営利団体がホーム所有 スタンフォード・ブリッジ ロンドン(英国)【都市とスポーツ 第3部 夢の器〜欧州から】街の誇り<4>(2013年5月14日掲載)

地域ニュース

非営利団体がホーム所有 スタンフォード・ブリッジ ロンドン(英国)【都市とスポーツ 第3部 夢の器〜欧州から】街の誇り<4>(2013年5月14日掲載)

2013/5/14 12:39
スタジアム沿いに残る旧スタンドの壁の一部

スタジアム沿いに残る旧スタンドの壁の一部

 ▽市民出資「未来を守る」

 イングランド・プレミアリーグのチェルシーといえば、世界有数のビッグクラブである。ロシア人の大富豪ロマン・アブラモビッチ氏が2003年に買収。豊富な資金力を背景に、各国のスター選手を補強して欧州チャンピオンズリーグを制覇するなど、近年の躍進は目覚ましい。
(ここまで 140文字/記事全文 1042文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

この記事の写真

  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

アーカイブの最新記事
一覧