トピックス

神戸山口組系組長宅に「弾痕」、男が出頭 岡山県倉敷

2021/5/30 22:01

 30日午後6時ごろ、岡山県倉敷市林の特定抗争指定暴力団神戸山口組熊本組の男性組長(75)宅で弾痕のようなものが見つかった。岡山県警は発砲事件とみて捜査している。けが人はいなかった。

 30日夜には、拳銃のようなものを持った男が倉敷署に出頭した。男は特定抗争指定暴力団山口組系組幹部とみられ、県警は発砲事件との関連を調べている。

 県警によると、弾痕は組長宅の玄関ドアで発見された。関係者を名乗る人物が「組長の自宅に撃ち込まれた」と通報した。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

トピックスの最新記事
一覧