地域ニュース

就農2新人、ヤマノイモ栽培 生産者減、三次・吉舎の特産守りたい

2021/6/1 14:00
伊達部会長(右)とともに種芋を植える部谷さん

伊達部会長(右)とともに種芋を植える部谷さん

 生産者がピーク時の7分の1の7人にまで減っていた三次市吉舎町特産のヤマノイモの栽培に、2人の新規就農者が挑戦している。昨秋は計約700キロを初出荷。2年目のことしは植え付け作業を終え、産地復活に意欲を燃やす。
(ここまで 105文字/記事全文 704文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

この記事の写真

  • ヤマノイモのつるを誘引するひもを張る岡本さん
  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧