地域ニュース

4年に1度の比和牛供養田植を中止 庄原、コロナで1年延期したが…実行委「安心感あっての伝統」

2021/6/2 13:59
今年開催予定だった比和牛供養田植のチラシを残念そうに眺める若林さん

今年開催予定だった比和牛供養田植のチラシを残念そうに眺める若林さん

 庄原市比和町に伝わる広島県無形民俗文化財「比和牛供養田植(だうえ)」の実行委員会は、今年の開催を断念した。4年に1度の伝統行事は昨年が本来の開催年だったが、新型コロナウイルスの影響で1年延期し、13日に開く予定だった。市内での感染急拡大を受け、再び苦渋の決断を下すことになった。
(ここまで 140文字/記事全文 712文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

この記事の写真

  • 20頭の牛と早乙女や田楽の歌い手たち約180人で繰り広げられた比和牛供養田植(2016年5月)
  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧