地域ニュース

歯科医師のワクチン接種開始 防府の集団会場

2021/6/2 21:22
ワクチンを打つ歯科医師(右)

ワクチンを打つ歯科医師(右)

 防府市で1日夜、中国地方の集団接種会場で初めて歯科医師による新型コロナウイルスのワクチン接種が始まった。

 JA山口県防府とくぢ統括本部の会場には2人の歯科医師が参加した。対象は介護などの通所・訪問系事業所の従業員。薬剤師が充填(じゅうてん)した注射器を手に、慎重な手つきで接種していった。「腕にしびれはありませんか」などと声を掛けていた。

 牟礼歯科医院の上野純男院長(65)は「順調にいって安心した。たくさんの方が待っているので一生懸命協力したい」と意気込んだ。市は会場に「歯科医師もワクチン接種に従事しています」と掲示して周知した。

 今後、研修を受けた28人が夜間や休日を中心に接種に携わる。市は接種完了について、高齢者は7月中、一般は10月中を見込んでいる。 

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧