地域ニュース

山口県内の五輪合宿、4市が交流縮小 感染拡大、2市は受け入れ中止

2021/6/4 8:00
練習会場となる岩国市の愛宕スポーツコンプレックスには市が横断幕を掲げている

練習会場となる岩国市の愛宕スポーツコンプレックスには市が横断幕を掲げている

 7月23日開幕の東京五輪に向けた代表チームの事前合宿受け入れで、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、山口県内6市のうち2市が中止、4市が交流事業の縮小を決めた。合宿まで1カ月になり、各自治体が対応を迫られている。
(ここまで 107文字/記事全文 912文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

この記事の写真

  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧