地域ニュース

アワサンゴすくすく 20年秋に大量死の山口県周防大島沖

2021/6/4 23:00
周防大島町沖のニホンアワサンゴ群生地。藤本さんが水深8メートルの海中で5月に撮影した動画の一場面

周防大島町沖のニホンアワサンゴ群生地。藤本さんが水深8メートルの海中で5月に撮影した動画の一場面

 昨年秋にニホンアワサンゴの大量死が見つかった山口県周防大島町沖で、生き残った個体が元気に育っていることを環境省自然公園指導員の藤本正明さん(67)が確認した。
(ここまで 80文字/記事全文 372文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧