地域ニュース

兄2人に続いて大畠が全国切符 高校総体空手形、広島・安芸南3年

2021/6/5 15:59
空手男子個人形でインターハイ出場を決めた大畠

空手男子個人形でインターハイ出場を決めた大畠

 5月末にあった広島県高校総体の空手男子個人形で、安芸南高3年の大畠慎三郎(17)が初優勝を飾り、兄2人に続く全国高校総体(インターハイ)の出場権を獲得した。「悔いのないように、得意の形で全力を出し切りたい」と最初で最後の夏舞台を待ち望む。
(ここまで 120文字/記事全文 480文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧