• トップ >
  • トピックス >
  • 大型商業施設、土日営業を拡大「平日は仕事、助かる」 広島県内

トピックス

大型商業施設、土日営業を拡大「平日は仕事、助かる」 広島県内

2021/6/5 23:40

 緊急事態宣言が延長されて初の週末を迎えた5日、広島県内の百貨店など大型商業施設は、生活必需品以外の土日販売を一部再開した。新型コロナウイルスの感染拡大防止に向けた県の対策の変更を踏まえた対応。売り場には贈り物や衣料品などを求める買い物客が訪れた。

 【一覧】主な商業施設の土日曜の営業態勢

 そごう広島店(広島市中区)は、紳士服売り場や催事場などの週末営業を3週間ぶりに再開した。中元売り場には日本酒や果物、海産加工品など約千点を並べた。夫婦で訪れた会社社長小谷憲一さん(53)=南区=は「平日は仕事があるので助かる」と親戚向けにハムの詰め合わせを選んだ。

 宣言延長に合わせ、県は床面積1万平方メートル超の施設の休業要請について、生活必需品に限っていた土日の営業範囲を、必需品を含めた1万平方メートル以下に変えた。福屋八丁堀本店(中区)や天満屋緑井店(安佐南区)、レクト(西区)なども5日、土日営業のエリアを広げた。

 広島市中心部の繁華街では人出の抑制に陰りも出ている。NTTドコモの分析では、中区紙屋町の同日午後3時の人出は、感染拡大前の昨年1、2月の休日平均に比べると33・6%減った。ただ1週間前の土曜は39・0%減。5日の人出は増えている。薬を買うため本通り商店街を訪れた自営業女性(59)=西区=は「思ったより人が多い。用事が済んだらすぐに帰ります」と話した。(小川満久) 

【関連記事】

宣言の解除後も6週間の時短想定 広島県

広島県の全高齢者ワクチン、7月上旬までに確保 余りは持病ある人に

広島市、全区で集団接種 高齢者ワクチン、3区で新設 大規模2カ所も

緊急宣言、薄れた緊張 広島県で延長期間スタート 5月下旬の人出、前年比で大幅増


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

トピックスの最新記事
一覧

  • 【速報】広島県内2人感染 30日新型コロナ (11/30)

     広島県内で30日、2人の新型コロナウイルス感染が発表された。居住地は、尾道市と福山市が各1人。中等症1人、軽症1人という。広島市と呉市の発表はゼロだった。 

  • 【速報】岡山県で1人感染 30日の新型コロナ (11/30)

     岡山県で30日、新たに1人の新型コロナウイルス感染が確認された。居住地は岡山市。 【グラフ】岡山県の新型コロナウイルス感染者数と医療提供状況医療現場「迅速対応」と評価 経済界は「大打撃」 「オミクロ...

  • 【速報】山口県で3人感染 30日新型コロナ (11/30)

     山口県で30日、新たに3人の新型コロナウイルス感染が確認された。居住地は山口市2人、周南市1人。感染者の発表は10日ぶりとなる。 【グラフ】山口県の新型コロナウイルス感染者数と医療提供状況山口県で9...

  • 23年G7サミットの広島誘致を正式表明 (11/30)

     広島市と広島県、広島商工会議所は30日、2023年に日本で開かれる先進7カ国首脳会議(G7サミット)を同市に誘致すると表明した。実現すれば、米国のバイデン大統領たち核兵器保有国のリーダーが被爆の実態...

  • 【速報】福山市で1人感染 30日新型コロナ (11/30)

     広島県福山市は30日、新たに1人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。 【グラフ】広島県の新型コロナウイルス感染者数と医療提供状況【詳報】広島県内で5人感染 29日新型コロナ 福山市大谷台小...