地域ニュース

三次合宿、直接交流なし メキシコ選手団、非接触検討

2021/6/7 22:59
三次市を訪れたメキシコ陸上選手団の歓迎セレモニー(2018年8月22日)

三次市を訪れたメキシコ陸上選手団の歓迎セレモニー(2018年8月22日)

 三次市の福岡誠志市長は7日の定例記者会見で、東京五輪の事前合宿で同市が受け入れる予定のメキシコ選手団と市民との間で直接的に触れ合う交流行事を行わない方針を明らかにした。新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、オンライン形式で行う非接触の交流方法を検討している。
(ここまで 131文字/記事全文 423文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧