地域ニュース

ハザードマップ、安芸津情報に不備 東広島市がミス

2021/6/9 9:32

 東広島市は8日、崖崩れや浸水など災害時の危険がある範囲を示した市のハザードマップの最新版で、安芸津町の指定避難所の情報に不備があったと市議会総務委員会に報告した。海岸部のある同町は、津波と高潮に対応する避難所かどうかを示す欄も設けるべきだったが、漏れていた。
(ここまで 130文字/記事全文 232文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

防災の最新記事
一覧