地域ニュース

子の2割「見直し必要」 竹原の忠海学園、校則検討委が初会合

2021/6/9 15:59
初会合で校則の在り方について話し合う委員

初会合で校則の在り方について話し合う委員

 竹原市の9年制の義務教育学校「忠海学園」(忠海東町)で8日、校則見直し検討委員会の初会合があった。学園のアンケートに回答した児童生徒178人のうち約2割が「見直しが必要」と指摘。検討委は子どもたちの思いなども踏まえ、来年1月に提言書をまとめる。
(ここまで 123文字/記事全文 338文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧