• トップ >
  • >
  • 岸田氏が議連設立 「3A」安倍・麻生・甘利氏が幹部に

トピックス

岸田氏が議連設立 「3A」安倍・麻生・甘利氏が幹部に

2021/6/11 22:57

設立総会でマイクを握る岸田氏の脇を固める甘利氏(左端)、安倍氏(左から2人目)、麻生氏(撮影・浜岡学)

 自民党の岸田文雄前政調会長(広島1区)は11日、格差是正などの経済政策を話し合う議員連盟を設立した。最高顧問には安倍晋三前首相(山口4区)と麻生太郎副総理兼財務相が就き、発起人に甘利明党税調会長が名前を連ねた。第2次安倍政権で中枢を担い、頭文字から「3A」と呼ばれる実力者のそろい踏みは、岸田氏が再挑戦をうかがう党総裁選の構図に関係するとみられる。

 「新たな資本主義を創る議員連盟」の設立総会は国会内であり、党内の全派閥・政策グループから議員145人が出席。3Aや岸田氏と距離を置く二階俊博幹事長率いる二階派の元閣僚や昨秋の総裁選で争った石破茂元幹事長(鳥取1区)に近い議員も顔を見せた。

 岸田氏はあいさつで「いわゆる3Aのそろい踏みだ」と強調。「1Kの私が議連の趣旨を説明する」と述べ、格差是正に向けた所得分配のあり方などを探る必要性を訴えた。

 ▽自民総裁選、主導権争いに参戦か
(ここまで 391文字/記事全文 858文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

 あなたにおすすめの記事