地域ニュース

文書や絵図で歴史たどる 岩国徴古館で企画展、市広報紙で30年以上連載

2021/6/14 16:00
松岡副館長(左)から資料の説明を受ける来館者

松岡副館長(左)から資料の説明を受ける来館者

 岩国市横山の岩国徴古館は、市の広報紙で30年以上連載を続ける「ふるさと歴史アラカルト」の関連資料を紹介する企画展を開いている。江戸期と明治期を中心に、身近な出来事や文化、岩国ゆかりの人物を46点の文書や絵図で振り返っている。7月4日まで。
(ここまで 120文字/記事全文 535文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧