地域ニュース

三次市、水防担う消防団員増員へ 避難所運営の職員確保

2021/6/15 13:58

 三次市は、大雨の際に水防を担当する市消防団員を増員する。これまで、市内の排水機場の運用は市職員が担ってきたが、水防専任の団員に一部委ねることで、新型コロナウイルス下で避難所の運営に必要な市職員を確保する考え。専任の団員を新たに約50人加える目標を掲げ、関連する条例改正案を18日開会予定の市議会定例会に提出する。
(ここまで 157文字/記事全文 709文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧