地域ニュース

津和野の課題、島根県立大生が解決 「未来塾」開始、6月は買い物弱者支援

2021/6/15 16:02
「孫心配達サービス」について意見を交わす未来塾の参加者

「孫心配達サービス」について意見を交わす未来塾の参加者

 島根県立大浜田キャンパス(浜田市野原町)の学生が、津和野町の活性化について住民と月1回語り合う試み「つわの未来塾」が始まった。同町森村の同大サテライトオフィスを拠点に、6月には買い物弱者を支援する「孫心(まごころ)配達サービス」を提言。学生の成長と地域課題の解決を目指す。
(ここまで 137文字/記事全文 599文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧