地域ニュース

ワクチン接種予約わずか3人 1日2000人想定の広島サンプラザ会場、19・20日中止

2021/6/17 15:07

 新型コロナウイルスのワクチン接種で、広島市は16日、大規模会場2カ所のうち広島サンプラザ(西区)での19、20日の接種を中止したと明らかにした。運営する広島大病院(南区)によると、予約が2日間で計3人にとどまったのが理由という。3人には個別に聞き取り、別の日程や会場に変えてもらうとしている。

 【中国5県のワクチン関連ニュース】

 市は14日、70〜74歳の高齢者(本年度末で約8万5千人)に接種券を送り、届いたその日から集団接種の予約ができる方式に改めた。併せて、12〜64歳のうち優先接種の対象に、高齢者・障害者の入所施設や保育所・幼稚園などの職員を追加。接種券が届いた人からの予約を、大規模会場に限って受け付けている。

 広島大病院によると、広島サンプラザでは当初、1日当たり2千人の接種を掲げていた。一方で予約済みは19、20日で計3人にとどまった。「予約が少なすぎて接種は見送らざるを得ない」と説明している。

 市が設けたもう一つの大規模会場の県立総合体育館(接種枠は1日当たり2028人)では16日午後5時現在、今週末の2日間を計840人が予約した。新たな対象者に接種券が届き始めたことなどから、16日に一気に増えたという。接種枠の残りは19日が65・6%の1331人、20日が92・9%の1885人となる。

 市の集団接種会場ではこのほか、グランドプリンスホテル広島(南区)、安佐市民病院(安佐北区)、佐伯区スポーツセンターの3カ所で、19、20日が空いている。20日は東区スポーツセンターと安芸区総合福祉センターも予約できる。

 広島県は16日、市内で22〜30日に開く大規模会場2カ所の予約状況(午後3時現在)を公表した。県立広島産業会館(南区)は接種枠計1万1160人のうち計1万907人、安佐南区スポーツセンターは接種枠計9300人のうち計9102人が空いている。

 予約コールセンターは、市がTel050(3644)7513、県がTel082(569)5037で、いずれも午前9時〜午後5時。予約サイトは市が https://v-yoyaku.jp/341002-hiroshima 県が https://jump.mrso.jp/hiroshimacity(余村泰樹)

【関連記事】

広島県、宣言解除後も飲食店に時短要請 広島、廿日市、東広島対象

大規模接種、なぜガラガラ 予約・移動…80代会場遠く

中学3年と高校3年にワクチン優先接種 広島県坂町、受験・就職控え配慮

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧