• トップ >
  • >
  • 中国地方小選挙区は52人立候補 大規模買収事件後初の衆院選

トピックス

中国地方小選挙区は52人立候補 大規模買収事件後初の衆院選

2021/6/16 23:36

 秋までにある次の衆院選のうち中国地方5県の全20小選挙区では、中国新聞の調べで計52人が立候補の準備をしている。2019年7月の参院選広島選挙区を巡る大規模買収事件後、補選を除いて初の衆院選。公選法違反罪に問われた元自民党衆院議員の河井克行被告が地盤としてきた広島3区は、自民党本部が擁立を見送り、立憲民主党と公明党を軸にした争いが見込まれている。
(ここまで 175文字/記事全文 827文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • キャンペーン

 あなたにおすすめの記事