地域ニュース

【アマゴルフ】元カープの前田智徳、ハーフ終了で4位をキープ 中国選手権

2021/6/18 12:46
ハーフを終えて4位をキープしている前田

ハーフを終えて4位をキープしている前田

 ゴルフの中国アマチュア選手権は18日、下関市の下関GC(7002ヤード、パー72)で決勝ラウンドがあり、全組がハーフを終了。4位で出た元広島東洋カープの前田智徳(鷹の巣)は通算2オーバーで4位をキープし、初の日本アマチュア選手権出場へ奮闘している。

 土砂降りと小雨を繰り返す悪天候。上位も次々とスコアを崩す中、最終組から出た前田が前日同様に「粘る」プレーを貫いている。今大会の上位11人には29日から茨城県である日本アマの出場権が与えられる。

【関連記事】

元カープの前田智徳4位に浮上、日本アマ出場視界 中国アマゴルフ

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

地域スポーツの最新記事
一覧