地域ニュース

外国人宿泊客95%減 岡山県内20年度、過去最低1万5240人

2021/6/18 16:01
閉鎖状態が続いている岡山空港の国際線出発ロビー

閉鎖状態が続いている岡山空港の国際線出発ロビー

 岡山県は、2020年度に県内を訪れて宿泊した外国人旅行者が04年度の調査開始以降、過去最低の1万5240人となり、19年度と比べ95・1%減った、と発表した。新型コロナウイルス感染拡大に伴う入国規制の影響が直撃した形。20年3月から運休している岡山空港(岡山市北区)発着の国際4路線は、現時点で再開のめどが立っていない。
(ここまで 161文字/記事全文 609文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

この記事の写真

  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧