地域ニュース

庄原の佐田谷・佐田峠墳墓群、国史跡へ 調査研究・住民の協力結実、新たな魅力づくりに期待

2021/6/18 21:19
国の史跡に指定される見通しになった、佐田谷・佐田峠墳墓群。奥右が庄原市中心部

国の史跡に指定される見通しになった、佐田谷・佐田峠墳墓群。奥右が庄原市中心部

 18日の文化審議会の答申を受け、国の史跡に指定される見通しとなった庄原市宮内町と高町にまたがる佐田谷・佐田峠(だお)墳墓群。遺構の一部発見から約35年を経て、広島県、市教委、広島大(東広島市)の調査研究と地元住民の協力が実を結んだ。関係者からは喜びの声が上がり、地域の新たな魅力づくりへの期待が高まる。
(ここまで 152文字/記事全文 827文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

この記事の写真

  • 佐田谷墳墓群から出土した土器(いずれも庄原市教委提供)
  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧