地域ニュース

消費生活相談10・1%減 尾道市20年度773件、コロナ関連1割

2021/6/20 9:59

 尾道市消費生活センターが受け付けた相談は2020年度773件で、19年度から10・1%減少した。架空請求のはがきやメールが相次いだ17年度から年々減っているが、20年度は新型コロナウイルスに関する相談が78件あり全体の1割を占めた。
(ここまで 117文字/記事全文 416文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧