地域ニュース

福山の広島県ワクチン大規模会場接種予約、再び低調 「希望者 一定に済んだ」

2021/6/23 7:58
ビッグ・ローズに着いたシャトルバスから降りるワクチン接種の予約者(22日午後3時30分)

ビッグ・ローズに着いたシャトルバスから降りるワクチン接種の予約者(22日午後3時30分)

 広島県が福山市御幸町のビッグ・ローズに設けた新型コロナウイルスワクチンの大規模接種会場の予約が再び低調になり始めた。1日1800人の接種可能枠は65〜79歳が対象に加わった今月13日以降はほぼ埋まっていたが、23日以降は空きが目立つ。県は、個別接種を望む高齢者以外の予約が一定に終わったことが要因とみている。

【関連記事】広島県の大規模接種、初日は1065人 広島市内2会場、枠の53・8%

 県の大規模接種会場は現在、福山、府中市、世羅町の65歳以上が対象。福山市は80歳以上しか予約できなかった7〜11日は枠の2〜6%しか埋まらなかったが、同市の65〜79歳(約9万1千人)に接種券が届いて予約できるようになると97〜99%が埋まった。
(ここまで 311文字/記事全文 769文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

この記事の写真

  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧