トピックス

80代女性、3100万円被害 山口県岩国【断て特殊詐欺】

2021/6/24 7:34

 岩国署は23日、証券購入を巡るトラブル名目の特殊詐欺で、岩国市の80代の無職女性が現金3100万円をだまし取られたと発表した。

 同署によると、5月上旬から6月16日までの間、1人暮らしの女性方に、証券会社の社員や銀行の行員を名乗る男から、「あなた名義で証券が購入された」「二重契約は裁判を起こされる」「名義貸しは警察沙汰になる」などと相次いで電話があった。女性は現金2690万円を5回に分けて封筒やレターパックで東京都の指定された住所に送り、現金410万円を4回に分けて金融機関のATMに振り込んだ。

 6月15、16日に連続して振り込みがあったため、不審に思った金融機関の職員が同署に相談して発覚したという。福田浩美副署長は「知らない人やお金の話が出たらすぐに家族や警察に相談して」と注意を呼び掛けている。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

トピックスの最新記事
一覧