• トップ >
  • >
  • 原爆慰霊碑など張り紙 公園内4カ所、広島中央署が捜査【動画】

トピックス

原爆慰霊碑など張り紙 公園内4カ所、広島中央署が捜査【動画】

2021/6/24 23:11

紙が張られた原爆慰霊碑前を調べる捜査員(24日午後3時39分、広島市中区の平和記念公園)

 24日午後1時ごろ、広島市中区の平和記念公園内にある原爆慰霊碑に粘着テープで紙が1枚張られているのを通行人が見つけ、警備員を通じて市に連絡した。公園内では原爆ドームの説明版など計4カ所で同様に張り紙などが見つかった。市は被害届を出す方針で、広島中央署は軽犯罪法違反容疑を視野に捜査を始めた。

 【そのほかの写真】原爆ドームの案内板にも

 市平和推進課と同署によると、原爆慰霊碑の張り紙はA4判ほどの大きさで、数字や片仮名など意味不明の文言が書かれていた。「安らかに眠って下さい 過ちは繰返しませぬから」という碑文全体を覆い隠すように粘着テープも張られていた。

 市が慰霊碑を捉えたカメラの映像を確認したところ、午後1時ごろ、紙を張る人物1人が写っていた。警備員が同0時50分ごろに巡回した際は異常がなかったという。

 このほか原爆ドーム近くにあるドームの説明版と原爆被災説明板にも同様に紙が張られ、「平和の池」の銘板には粘着テープだけが張られているのが見つかった。

 ▽相次ぐ悪質行為に憤り
(ここまで 441文字/記事全文 1043文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする


この記事の写真

  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする

 あなたにおすすめの記事