地域ニュース

災害・火災の状況、ドローンで把握 山口市消防が県内初導入

2021/6/24 21:14
7月1日の運用開始に向けドローンの操縦方法を確認する消防職員

7月1日の運用開始に向けドローンの操縦方法を確認する消防職員

 山口市消防本部は7月1日、災害や火災現場で小型無人機ドローンの運用を始める。山口県内の消防本部・局の導入は初めて。上空から映像を撮り、被害の把握や早期の救助につなげる。
(ここまで 85文字/記事全文 487文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧