地域ニュース

古代ロマン薫る収蔵品 松江の風土記の丘、検地帳や瓦紹介

2021/6/26 15:59
古代寺跡近くから見つかった瓦などの展示

古代寺跡近くから見つかった瓦などの展示

 松江市大庭町の島根県立八雲立つ風土記の丘で、2021年度収蔵品展が開かれている。古代出雲の中心地だった出雲国府跡(同市大草町)の発見につながった検地帳など、考古資料43点を紹介する。地域住民から寄贈された後、展示機会が少なかった貴重な資料が並ぶ。7月5日まで。
(ここまで 131文字/記事全文 382文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧