• トップ >
  • トピックス >
  • 【詳報】ワクチン接種で生理食塩水だけの可能性、最大6人 尾道市

トピックス

【詳報】ワクチン接種で生理食塩水だけの可能性、最大6人 尾道市

2021/6/27 17:43

尾道市役所

 尾道市は27日、新型コロナウイルスの高齢者向けワクチン接種で、最大6人にワクチンを希釈する生理食塩水だけを接種した可能性があると発表した。健康被害の恐れはないという。

 市によると、接種した可能性があるのは、26日午後に集団接種会場の市瀬戸田福祉保健センター(瀬戸田町)に訪れた182人。接種終了後、液体が入った未使用の注射器6本が残り、生理食塩水が予定量より多く減っていた。

 接種は、ワクチンの原液の瓶に生理食塩水を入れて希釈し、注射器で人数分を吸い上げる。市はワクチンを吸い上げた後の空の瓶に再び生理食塩水を入れて使った可能性が高いとみている。注射器の使い回しはないという。

 誰に注射したか特定できておらず、市は全員に抗体検査をする予定。沢田昌文副市長は記者会見で「迷惑と心配をお掛けし、申し訳ない。原因を調べ、再発防止を徹底する」と述べた。 

【表】中国地方の新型コロナウイルスワクチン接種数(県別)

【関連記事】

ファイザー製とモデルナ製、特徴は?

生理食塩水だけ注射、福山市でも

64歳以下へのワクチン接種、いつ? 広島県内

ワクチン接種の安全性は?

ワクチンの副反応、どんなものがある?


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

トピックスの最新記事
一覧

  • 下り列車が人と接触、JR山陽線東尾道―尾道間 (11/30)

     30日午後5時55分ごろ、尾道市のJR山陽線東尾道―尾道間で、下り列車が人と接触した。JR西日本岡山支社によると、松永―糸崎間で運転を見合わせている。

  • 【詳報】広島県内で2人感染 30日新型コロナ (11/30)

     広島県内で30日、2人の新型コロナウイルス感染が発表された。居住地は、尾道市と福山市が各1人。中等症1人、軽症1人という。

  • 【速報】広島県内2人感染 30日新型コロナ (11/30)

     広島県内で30日、2人の新型コロナウイルス感染が発表された。居住地は、尾道市と福山市が各1人。中等症1人、軽症1人という。広島市と呉市の発表はゼロだった。 

  • 【速報】岡山県で1人感染 30日の新型コロナ (11/30)

     岡山県で30日、新たに1人の新型コロナウイルス感染が確認された。居住地は岡山市。 【グラフ】岡山県の新型コロナウイルス感染者数と医療提供状況医療現場「迅速対応」と評価 経済界は「大打撃」 「オミクロ...

  • 【速報】山口県で3人感染 30日新型コロナ (11/30)

     山口県で30日、新たに3人の新型コロナウイルス感染が確認された。居住地は山口市2人、周南市1人。感染者の発表は10日ぶりとなる。 【グラフ】山口県の新型コロナウイルス感染者数と医療提供状況山口県で9...