地域ニュース

東広島の野良犬保護、県内で最多 専門家は餌やり自粛訴え

2021/6/28 21:22
東広島市八本松町原の草むらに潜んでいた野良犬(5月28日)

東広島市八本松町原の草むらに潜んでいた野良犬(5月28日)

 東広島市内で2020年度、野良や迷子などで保護された犬は525頭に上り、広島県内23市町で最多だった。野良犬に関する苦情は市に年間200件以上寄せられ、広島大周辺など市街地での目撃も後を絶たない。専門家は餌やりを控えるなど、市民に協力を呼び掛けている。
(ここまで 127文字/記事全文 880文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧