地域ニュース

開かれた寺へ大幅改修 岩国の瑞相寺、Wi―Fi整備や庭に木

2021/7/5 13:58
木々を植え、テーブルや椅子を置いた本堂前の庭を説明する三谷住職

木々を植え、テーブルや椅子を置いた本堂前の庭を説明する三谷住職

 岩国市岩国の浄土宗瑞相(ずいそう)寺が、開かれた寺づくりを目指し、境内を大幅に改修した。新型コロナウイルスの流行を踏まえ、オンラインでの法要に対応できるようWi―Fi(ワイファイ)を導入。墓参りの際にゆっくり故人をしのんでもらうため、木々を植えた庭や第2本堂を造った。同寺は「たくさんの人の心のよりどころになれば」と願う。
(ここまで 162文字/記事全文 598文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • キャンペーン
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧