地域ニュース

ドローン活用して負傷者を捜せ 益田広域消防など、企業と訓練

2021/7/7 15:59
ドローンが見守る中、救助訓練を実施する参加者たち

ドローンが見守る中、救助訓練を実施する参加者たち

 益田市白上町の中西小の旧校舎で6日、地震での建物の倒壊を想定し、小型無人機ドローンを使い負傷者を捜す救助訓練があった。益田署と益田広域消防、ドローンの教習所を運営するドローンクリエイトの計約30人が連携を確認した。
(ここまで 108文字/記事全文 393文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧